​  羽衣の家
Project no.11  

設計担当:Desiner

設計補佐:Assistant

設計期間:Designe Date

工事期間:Const. Date

工事内容:Construction

用途  :Principal Use

構造  :Structure 

敷地面積:Site Area

床面積 :Floor Area

敷地  :Building Site

構造設計:Struct Design

施工会社:Constructor

要望内容:Demand

​田村 匡將 

森 瞳美

2018年04月~9月

2018年9月~12月

増築+改修

女性社員専用寮

木造平屋

1145 (345坪)

282㎡(85坪)

東京都八丈島

ttt Design Partner

安部工務店

1.九つの気持ちいい断熱性のある個室

2.賑わいのあるリビングとキッチン

3.共有部の人の関係における建築的ケア

東京都の亜熱帯地域に浮かぶ八丈島に社員寮を設計しました。

太平洋に囲まれた八丈島の、八丈富士と三原山の2つの大きな山の谷間にある敷地には自然と落ち着いた空気感が漂います。

東京本土と比べて、冬と夏の寒暖差が緩やかな気候であるため、窓を開けることが多いため風の心地よさを意識したシェアハウス型の女子寮を目指しました。

南側にある共有の洗面所と白い玄関におおきな開口部を設け、さらに西側の旧玄関を採光スペースとして、無窓居室であるオープンスペースに通気・採光のとれる壁のシステムを開発し、風が通る気持ちの良い空間としました。

オープンスペースと個室の床はクッションコルク材を採用し、職場での立ち仕事などで疲れた足をケアし、素足でもサラサラとした肌触りのいいものとしました。

プライバシーの観点においても、オープンスペースの開口の位置は個室のドアとずらして視線をコントロールし筒抜けにならぬようにしています。

女性のシェア型の社員寮ということもあって、プライバシーや住人同士の距離感などは特に気遣いながら、社員さんたちの意見を取り入れつつ設計しました。

GALLERY

​下の写真をクリックすると説明などがご覧にいただけます

© 2016 by Tadamasa Tamura Architect Studio & ttt design partners